« 第14回京急将棋まつり | トップページ | 読売新聞日曜版 yomiDr にてインタビュー記事掲載 »

2012年9月 4日 (火)

団鬼六追悼公演「花と蛇」月蝕歌劇団 いよいよ9月12日より!!

2012hanahebiomote

<>

原作◎団鬼六(幻冬舎文庫・太田出版刊)
脚本・演出◎高取英 音楽◎J・A・シーザー


緊縛師◎有末剛 出演

2012年9月12日(水)~16日(日)

開演: 9月12日(水)午後7時
9月13日(木)午後2時
(追加公演)と午後7時の二回
9月14日(金) 午後7時
  9月15日(土) 午後2時と午後7時の二回 
※詩劇ライヴが午後5時からあります
9月16日(日) 午後2時       

開場は開演時刻の35分前です。受付は開演時刻の80分前からやります。
座・高円寺2


団鬼六夫人・黒岩安紀子(キング・レコード)が特別に歌います

<>

昭和の谷崎といわれている
団鬼六の原作を演劇化
監禁された静子夫人を救出にいく人々が
逆にとらわれの身となり・・・
団鬼六「無残花物語」とミックスされ、
時空を超える
戦後最大の衝撃を与えた団鬼六の
SM文学 演劇化 新版

料金 S席 前売・予約・当日 ¥5000 エクリプスの会 ¥4900
   A席 前売・予約 ¥4200 当日 ¥4500 エクリプスの会 ¥4100

詳しくはこちら

|

« 第14回京急将棋まつり | トップページ | 読売新聞日曜版 yomiDr にてインタビュー記事掲載 »

インフォメーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/46939832

この記事へのトラックバック一覧です: 団鬼六追悼公演「花と蛇」月蝕歌劇団 いよいよ9月12日より!!:

« 第14回京急将棋まつり | トップページ | 読売新聞日曜版 yomiDr にてインタビュー記事掲載 »