« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月26日 (木)

第二回団鬼六賞「蝮の舌」いよいよ発売!

第二回団鬼六賞大賞受賞作発売!

「蝮の舌」 うかみ綾乃 著

蝮の舌 (小学館クリエイティブ単行本)

小学館クリエイティブ発行
小学館発売
2012年7月24日発売
本体価格1286円

官能の至福/季刊 悦

伝統ある生田流筝の世界で生まれ育った姉妹、
田宮京香と清香。
母も父も亡くなり、田宮の家はいま傾いていた。
唯一の救いは、伝統の《蝮をどり》の祭事としての
琴の重奏である。そんな姉妹への暗い姦計が、
ふたりの男によって謀られていた。
卑劣な罠にかけられ、与えられる玩弄の中で、
京香は閉ざしていた本能が剥きだされ、
封印していた過去が蘇えっていく。
魔の手は、清香にも伸び、そして…。

全選考委員一致の第二回団鬼六賞大賞受賞作!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

団鬼六『花と蛇 -新版-』プレイベント7/24(火)@CAY

7595_1342803953_l
日程
2012年07月24日
  • 時間
    19:30
  • 会場
    CAY(東京都港区南青山5-6-23 スパイラルB1F)
  • 2011年5月にその生涯を閉じた伝説の作家、団鬼六。
    その代表作である『花と蛇』が高取英+月蝕歌劇団によって
    新たに舞台として誕生。
    映画でも緊縛を担当するカリスマ緊縛師・有末剛による緊縛ショー、
    月蝕歌劇団の公開オーディション+詩劇、ダンサーチーム・バリアージに加え、
    なんと、団鬼六夫人・黒岩安紀子女史が涙の熱唱&夫・団鬼六の素顔を告白!?
    団鬼六『花と蛇』、月蝕歌劇団や緊縛ファンはもちろんのこと、
    黒岩安紀子ファンには絶対に見逃せない驚異のイベントです!!

    ◆イベント概要◆
    時間:Open 18:30 Start 1st Stage 19:30 2nd Stage 21:00
    料金:予約 S¥6,000 A¥4,000  当日 S¥6,500 A¥4,500
    会場:CAY(スパイラルB1F)
    〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 ACCESS MAP

    詳細はこちら→http://urx.nu/1B6P

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »