« 出版パーティ  | トップページ | 石和温泉 »

2011年1月26日 (水)

甲斐の国

山梨甲府に一泊の温泉旅行に行って来た。
だいたい一泊というと、熱海、箱根、伊豆、
というのが私の定番だが、
今回何故甲府かというと目当ては
これまた「鰻」である。

テレビで見てこいつはうまそうだ、
と思って目星をつけていた鰻屋が、甲府にある。
そこはただ鰻を喰わすのではなく、温泉が湧き出ていて、
湯を楽しんだ後、鰻を食す、というわけで、
なんだか、私にうってつけの店である。

新宿から特急かいじで一時間半、
あっと言う間に山梨市駅に到着、
車で五分。正徳寺温泉初花という店に着く。
Img_0023
風呂は勿論ゆったりとした露天風呂があり、
打たせ湯や、ヒノキの樽風呂、岩風呂など、
脇には紅白の椿が咲き、形の良い松が青々と佇んでいて風情も感じられる。
源泉かけ流しの湯はとうとうと溢れ出るほど豊か。
湯質は38℃でぬるめで長くゆっくり浸かっていられる。

鰻を連想するようなヌルリとした柔らかい湯で、
これは鰻を育てている故か、と真剣に尋ねると
有機物を多く含んだモール泉が
こうしたトゥルンとしてしっとりとした湯の特徴なのだ、
と色白の女性スタッフが笑顔で答えてくれた。

到着したときはさほど腹も空いていなかったのに、
一ッ風呂入った後には不思議と食欲も出てきていた。
その丁度の頃合に鰻御膳が満を持して登場。
待ってましたとばかりに風呂上りのビールと香ばしい鰻に舌鼓を打つ。
自家製の湯豆腐も豆乳の香り豊かで濃厚、
舌先でとろける様な食感は癖になるような味だ。

Img_0025

いや、新年初の旅行、満足、満足。

|

« 出版パーティ  | トップページ | 石和温泉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良いですねぇ♡
立て続けのイベントの後のくつろぎの時間ですね。
しかし、甲府でもやっぱり鰻ですか^^)w

投稿: hachifuku | 2011年1月26日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/38607567

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐の国:

« 出版パーティ  | トップページ | 石和温泉 »