« アリス入院① | トップページ | アリス入院③ »

2010年11月21日 (日)

アリス入院②

翌日早朝から妻は仕事で3日間九州に行った。
いつもならなんてことはないのだが、老人と入院中のアリスを
おいて行くなんて、と腹も立ってきた。
妻もアリスもいない家はガランとして寒々しい。
いつもは昼ぐらいに起きる私だが、この日は朝早くから目が覚めてしまった。
こんなに早く起きるのは
アリスが階下で私を呼んでワンワン吠えたてたときくらいだ。

昼には娘が私の様子を見にやってきた。
「なんや、お前、きたんか、来んでもいいのに」と
私はソファに横になりテレビをつけた。

「アリスの病院行ってきたよ」
つけたテレビを再び消して体を起こした。
「で、どやった?」

正直自分の病気の結果を聞くより緊張した。

「アリスには会わせてもらえなかった」
そうか、面会謝絶か…。
「先生には会ってね、血液検査の結果、」
のどの奥から苦いものがこみあげてくる気分で次の言葉を待った。

「別段取り立てて悪い結果は出てないって」
悪い結果は出なかった、
それだけで昨日からの緊張がスーっと抜けていく感じがした。
「ただ…」
またどきりとする。
「老齢な上に肥満で、腰が抜けた、腰が痛い、ってことらしい。あと…」

あと…

「血尿が出て、軽い膀胱炎らしい」

娘は、ペットは飼い主に似るというけど、
主人が腎不全でペットが膀胱炎とはね、
そんなとこまで似んでもいいのにね、とカラリと笑った。

「面会は四時からなんだって。会ってくれば」
娘の様子だと命に別状はないようで、ほっとした。
病院でぐったりしているアリスに会うのは恐ろしい気がしていたのだ。

続く…

|

« アリス入院① | トップページ | アリス入院③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アリスがはやくよくなりますように。

投稿: 有希 | 2010年11月21日 (日) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/37738617

この記事へのトラックバック一覧です: アリス入院②:

« アリス入院① | トップページ | アリス入院③ »