« 映画制作悲喜こもごも (2) | トップページ | 映画制作悲喜こもごも (3) »

2010年5月 7日 (金)

データ(「原稿紛失騒動③」)

原稿紛失(「原稿紛失騒動②」) より続き

今や原稿用紙に
手書きで執筆する作家は
私くらいなものだろう。

現在は書いたものを
ワープロで打ち直して、
それをファックスで出版社に送っている。

私の悪筆は相当なもので、
すらすらと解読するには相当な年季がいる。

ワープロを打ってくれている女性も
20年来の付き合いだから
スムーズに仕事が運んでいるのだが、
当然この女性も老域に入っているわけで、
パソコンではなくワープロを使っている。

ワープロも、
今や化石みたいなものだと
息子が言うが、
壊れてしまえば、直す部品がないらしく、
彼女のワープロは
フロッピーの箇所が壊れていて、
データ保存ができないらしい。

だから紙に打ち出せば書いたものは
すぐ消去されてしまうとか。

編集者A嬢が
このワープロを打ってくれる女性のところに
データがあるはずです、と二言目にはいうのだが、
そんなものはとうの昔に消去されちゃってるわけだ。

続く

|

« 映画制作悲喜こもごも (2) | トップページ | 映画制作悲喜こもごも (3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/34569971

この記事へのトラックバック一覧です: データ(「原稿紛失騒動③」):

« 映画制作悲喜こもごも (2) | トップページ | 映画制作悲喜こもごも (3) »