« ワイドショー | トップページ | 原稿紛失(「原稿紛失騒動②」) »

2010年4月19日 (月)

インフルエンザ

透析治療中、
「インフルエンザのワクチンを受けますか、受けませんか?」
と看護婦が聞いて回ってきた。

どうやって受けるのか、
と聞くと
ワクチン接種は注射だ
と言うから、
週に3回も、こんなぶっとい注射針を入れられるのに、
その他にまた注射するなんて、
ご免こうむります、
と言って辞退した。

ところが、
私以外皆受けるらしい。

皆よくこの期に及んで
自ら望んで注射を打つ気になるなぁ、
と家でぼやいていたら、
横で聞いていた妻と娘に
猛然と抗議され、
こちらの言い分も聞かず、
病院に電話して

「受けるか、受けないか、なんて生半可なこと聞かないで
有無を言わせず、注射しちゃってください。
感染したら、本人だけでなく、皆さんにご迷惑ですから!!
本人は不良患者ですから、
今後そういうことは家族に相談してください!」

と容赦ない。

電話を切るや否や、
今度はキッと私を睨みつけて、
ワクチン接種するまでは、外出禁止だ、監禁だ、
と喚いていた。

ホント、マゾの心境にならないとやってられない。

20091124日 記

|

« ワイドショー | トップページ | 原稿紛失(「原稿紛失騒動②」) »

過去のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/34194876

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ:

« ワイドショー | トップページ | 原稿紛失(「原稿紛失騒動②」) »