« お中元 | トップページ | 手相 »

2010年2月 1日 (月)

悪女

毎日新聞エコノミストに執筆。

「女」について書かれた書籍を紹介するというコラムである。

明治時代の毒婦について書いた。

花井お梅、

夜嵐のお絹、
高橋お伝など
今の若者は知らないだろうなぁ。

多くが劇化、映像化されている。


善女の美徳は男性に対する情の深さであり、
悪女の美徳は男性に対する情の強さといって良いのかも知れない。

情の深さと情の強さは同じように見えてまったく違うのである。
身の破滅とわかっていても
悪女の魅力に取り付かれてしまう、
はたまた、
そんな破滅的な恋愛に興味ある男性は
意外と多いのではないかと思うのだ。

喜寿を迎えた私も
過去を振り返った場合、
今でも鮮烈な印象として残っているのは
美女より、悪女との恋愛である。

懐かしや、あの頃…。

Pic20090730

(2009730日記)

|

« お中元 | トップページ | 手相 »

過去のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/33171074

この記事へのトラックバック一覧です: 悪女:

« お中元 | トップページ | 手相 »