« 悪女 | トップページ | 踊り子 »

2010年2月 3日 (水)

手相

私の手相は
右手だけますかけ線といって
感情線と知能線が一本になっている。

一般的には
この手相を持つ人は
強運の持ち主だということだ。  


その運勢は波乱万丈で、
大成功の後には大失敗、大失敗の後には大成功
を繰り返す相だという。

確かに思い起こせば、山あり谷ありの人生だった。


横浜の高台に大邸宅を作った時、
もう20年以上前になるが、
友人の紹介で霊媒師が来て
家のお払いをしてもらったのだが、
その際には、私の守護神は大黒様である、と言われた。

ただ、これが普通の大黒様ではなく、
満面の笑みをたたえて米俵の上に座って、
右手でむんずと小判をつかんでいるのはいいが、
それをわざわざ左手に持ち替えてばら撒いている、と言う。

なるほど、
それから5年して横浜の邸宅は競売にかけられた。


手相にしても、守護神様にしても、
安穏とした人生は望めないということか。

人生これもまた楽しい。
グーッと下がった後には
いずれはズーッと上がるだろう。

出来ることなら、その上がった時にコロッと死にたい。
いや、落目なままでも
腹上死できればそれが一番。


Pic006


|

« 悪女 | トップページ | 踊り子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

守護神が大黒様っていうのもあるんですね。
私は守護神、閻魔様と言われましたよ(泣)

投稿: | 2010年2月 5日 (金) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/33171118

この記事へのトラックバック一覧です: 手相:

« 悪女 | トップページ | 踊り子 »