« 健康への道 | トップページ | 我が家の玄関 »

2010年1月 6日 (水)

不眠症

私が寝るのは大体4時か5時。
起きるのはお昼過ぎになる。

老人は早寝早起きというが、
まるでそんなことはない。

早く寝ようと思っても寝られない。

一体何をしているかといえば、
専らテレビを見ているわけで、
「そんなに暇そうで寝られないなら、原稿でもお書きになったら。」
と妻に言われて、
すごすごアリスと共に二階の書斎兼寝室に上がるが、
そこでまたテレビをつけて四時くらいだろうか、知らぬ内に寝ている。

やっと寝られたのに
明け方はこの辺りはカラスが多く、
白みかけた空に
からすがカァカァ鳴きだすと
アリスの番犬の血が騒ぐのか、
突如、噛み付くように吠え出し、
2階から転がるように降りていくので目が覚める。

時計を見ればまだ一時間もたってない。

ハァッハァッいいながら帰ってきたアリスの頭を

「うるせえ!」

ポカリと殴ってまた眠る。

アリスにしてみれば

「親分、チンピラ蹴散らしてきやしたぜ。」

と主人に誉められたい一心でやっていることかも知れないが、
安眠を妨害されるほど頭にくることはない。

少し寝ると今度は硬い爪で私の腹の辺りをさすってくる。


えさをくれ、の合図だ。

面倒だからビーフジャーキーを部屋の外にポーンと投げて、
その隙に戸を閉める。

しかし、しばらくすると、硬い爪で、戸をガリガリし出すのでこれもうるさい。
しかたなく中に入れてやる。
おかげで寝室の扉はもうボロボロだ。

再び共に寝る。
それもつかの間、すぐ耳元で

「ワン」

と一吠えされ、飛び起きる。

どうやら、もう寝るのに飽きたらしい。


アリスがいれば不眠症になるわけだ。

(2009年7月11日 記)



Pic20090711_1_1

|

« 健康への道 | トップページ | 我が家の玄関 »

過去のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

愛人から手下にww
名前負け?な口調がたまらんです。
ちゃんと寝てご自愛を。

投稿: | 2010年1月 8日 (金) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310111/32840310

この記事へのトラックバック一覧です: 不眠症:

« 健康への道 | トップページ | 我が家の玄関 »